大規模アップデート物語 第3話 「男たちの戦い」

Nightwindがヴェネツィアに戻ってきたのは、
アルヴィーゼ兄にスエズ計画の進捗を尋ねるためでもありました。

オルセオロ邸を訪れ、
ひさびさのヴィットーリア様との再会。
ジュリアンとアルヴィーゼ。
そして…、

「内輪のごたごたに、わたしを巻き込むな!」
「なぜ、ヴィットーリア様抜きで、男二人と航海に出ねばならない!」

とは、さすがに言えず、
フランスへ向かうはめに。

そして、マルセイユでの一夜。


あぁ、もう、これだから男というものは。
ジュリアンは、「宮廷の寵児」の名に恥じないし、
アルヴィーゼ兄は兄で、すました顔して、することはしてるし。
かんべんしてください…。


二人を置いて、
さっさと、ヴェネツィアに帰ってしまったNightwindでした。
[PR]
by Raspberry_UO | 2006-02-28 00:50 | 大航海時代/Nightwind
<< 副官メモ 大規模アップデート物語 第2話... >>