大規模アップデート物語 第1話 「オデッサの攻防」

大型アップデート当日、
出遅れ、40Mのパッチに手間どったあと、
やっとのことで、ログインしたNightwind。

目の前に街を見、
ログアウト地点大正解と自賛しながら上陸。

そこで見たものは、ほぼ無人の街、オデッサ。
これなら、とりあえず、ランカーに!

街役人に話しかけ、投資をしようと、

え?

「言葉が通じません」

あれ…?

スラブ諸語用意してきたのに…。

むむ…

…トルコ語だったようです。


結局、ベンガジからRasがかけつけ、とりあえずのランカーになったのですが、
その時点で、370Mも入れてた人がいたのは、驚きでした。
[PR]
by Raspberry_UO | 2006-02-23 21:12 | 大航海時代/Nightwind
<< 大規模アップデート物語 第2話... アリーチェ >>