渦中

アルバ公の密命を受けた刺客がRasの命を狙う。
しかし、それを予測したRasは、あらかじめ護衛を雇い、無事にアムステルダムを離れるのだった。


親切な人二人の協力で、なんとか切り抜けることができましたが、戦闘能力のない商人にとって、きついイベントでした。
事前情報なしでは、確実に失敗したでしょう。

ともあれ、
商人としては、権力者に目をつけられたのは、困った事態といえますね。
[PR]
by Raspberry_UO | 2005-04-01 21:01 | 大航海時代/Ras
<< 東地中海の名物料理集 風雲急? >>